2015年09月02日

冬の本とか夏コミレポ

てことで冬コミ申し込み済みました。
一応オリジナルで申し込んでますが、今回メインの本は久々にパロ本出したいなと考えてます。
秋先生を体が欲している…

▼新刊
アヘン姫っ!4(マケン姫っ!)
▼限定本
神の舌(食檄のソーマ) 
▼コピー本
色々設定資料的な本

▼抱き枕×2
一ノ瀬由那(JK黒ギャルver)
二条秋(マケン姫っ!)(黒ギャルver)

▼等身大タペストリー
一ノ瀬由那(JK黒ギャル)

▼無料配布下敷き(両面)
一ノ瀬由那(キャンギャル時代ver)
愛原唯(黒ギャルビッチver)

…圧倒的な黒ギャルブーム。
ま、いつも通りあくまで予定(妄想)なんで全くアテになりませんけど、9月2日現在での予定は以上の通りで作業進めていきたいと思います。

久しぶりにコピー本作りを断念したため、珍しく前日に睡眠が取れました。
べつに艦これのイベントに夢中だったせいじゃないです。マジです。…多分。
まぁいっつも出してますし、コピー本当然あると思われるのもちょっとアカンような…って思いがありまして、やめときました。
…が、次回は気合で出したいところです。

当日は早朝3時には起床しまして、準備に入りました。
コピー本ないとはいえ、やること結構ありますね、、
6時半に家出て、お手伝いの兄さんに最寄り駅まで来てもらってタクって会場へ向かいました。
自分は当然のように優雅に缶ビール一本。
現地には7時半前には着いて、そこでもう一人のお手伝いさんと合流。

今回薄い本が一冊のみという体たらくだったもので、前回と違いセッティングが余裕でした。
うーん快適。
グッズも抱き枕のみで、そこまでは場所取りませんでしたしね。

んで10時に開場しまして

10時半頃に抱き枕が完売(限定解除とちょうど同時くらい)
12時半くらいに新刊完売
13時頃に持ってった既刊諸々が完売

以上な感じで完売後即撤収、13時15分には2階のカフェでスタッフさんと打ち上げしてビール飲んでました。
うーん美味い!(テーレッテレー~( ~’ヮ’)~)

あ、今回も差し入れいただいた皆様ありがとうございます。
焼酎やら、お菓子類美味しく頂きましたo(^▽^)o

14時頃にはタクって会場を後にしました。
さらば有明…また冬に(`・ω・´)ゞ

あとは家帰ってシャワー浴びて、新宿行ってまたスタッフ連中と飲んだり、作家さん達と打ち上げして1日が終了したのでした。
うーん楽しかった。

…そしてコミケ終わると毎度抜け殻状態になるのは何なんですかね。
燃え尽き症候群という奴でしょうか。
今回大してがんばれた気がしないのに燃え尽きるとか一体…。

何はともあれ参加された皆様お疲れ様でした。
今回色々不甲斐なかった分は冬に取り戻したいと思います。
今年もよろしくお願いいたします(2回目)
posted by KEN at 10:20| Comment(4) | 雑記
この記事へのコメント
冬コミは秋先生本ですか!
エスパダもエロいですが
やっぱり秋先生が1番なので楽しみです。
そして何より抱き枕にタペにと
黒ギャル尽くし!!
黒ギャルも大好物なんで今から冬が楽しみで仕方ないです。
作業の方は大変かと思いますが、お体に気をつけて頑張ってください。

夏コミレポも楽しく読ませて頂きました♪
コミケが終わると一気に夏が終わった気分になりますね。
Posted by Rain at 2015年09月02日 21:23
夏コミお疲れ様でした。
抱き枕カバー購入させていただきました。
レポート読ませていただいきましたが、地元を始発列車で出発して、参加しましたが結構ギリギリで購入できたみたいで良かったです。
冬コミも新刊・グッズ楽しみにしています。
それと、秋葉原でサイン本購入させていただきました。


Posted by なまけもの at 2015年09月02日 23:38
レポは毎回、次回の為の参考にさせてもらってます。
秋先生抱き枕も黒ギャルなのですね
今回はなかった下敷きが次回あるようなのでとても楽しみです。
Posted by SK at 2015年09月09日 00:31
RESが遅くてすいません(;'ω'`;)

>Rainさん
ですねぇ、や秋N1!
等身大の黒ギャルは書いててテンション上がりそうですw
冬は頑張ります!

>なまけものさん
枕カバーご購入ありがとうございます。
今後も10時半くらいまでは持つような搬入したいと思ってます。
そしてサイン本まで!
影武者が書いてそうな適当すぎるサインですがw
一応自分がちゃんと書きましたので(;^ω^)

>SKさん
由那先生の黒ギャル書いたら秋先生も描かなくちゃと謎の使命感がw
下敷きのテカテカ具合大好きなのでw
Posted by KEN at 2015年09月22日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: